Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

桑名正博 月のあかり [映画・音楽・美術]

桑名正博 月のあかり



nice!(11)  コメント(0) 

投資の話-8 リスク許容度 [お金の話]

さて非常に大事なリスク許容度についてのお話をします。投資するとなると儲けばかりが頭を駆け巡って、リスクを考えていないと言う人が初心者には多く見られます。


投資においてはどれだけ損をする可能性があるのか、自分は、どれだけの損失に耐えられるかを事前に考えておくことは本当に大切なことです。


前回と同じく週刊ダイヤモンド2015年5月23日号の「投資の鉄則」という特集から抜粋させていただきます。非常に重要なことが、本当にわかりやすく書かれてありますので、是非自分に当てはめ計算して見てください。

 

週刊ダイヤモンド 2015年5/23号 [雑誌]

週刊ダイヤモンド 2015年5/23号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2015/05/18
  • メディア: 雑誌



株式市場は、今年の10月に世界的な大暴落に見舞われ、現在さらに2番底をつけるような危機にあります。私も評価資産の10%を2週間で失くしたことになりました。評価益が3分の1程度失われた計算になります。

ただし、売却はしなかったので損失等は何も確定させていません。

 

このような暴落は事前にどうすべきかを考えておかないと、精神的に大変です。どうなれば損切りするのか、買いに入るのかといったことです。私の場合、今回は自分で事前に設定していた基準の何にも抵触せず、ただ静観でした。毎月1回の積み立て投資(米企業株厳選ファンド)の分が多少安く買えた程度です。長期投資の場合は、慌てることは少ないのです。

 

 

それじゃ~また

 

nice!(17)  コメント(0) 

やしきたかじん-やっぱ好きやねん [映画・音楽・美術]

やしきたかじん-やっぱ好きやねん11PM



nice!(10)  コメント(2) 

障害者を透明人間にする人(1) [障害者として生きる]

frozenpants-3.jpg


 


私は普段市の体育館の施設を利用してリハビリすることが多くあります。


 

そこでは、バスケ等中学校のクラブ活動とよく一緒になります。


中学生の生徒達は私を見かけると、「こんにちは」と結構挨拶をしてくれるのです。


 

問題は、その指導をされる先生たちです。その中に、リハビリしている私をあきらかに無視すると言うか、存在していない者として振る舞われる方がおられるのです。直ぐ側を通っても知らん顔で、足早に通り過ぎていかれる。


 

「あれ・・?何で!」どうも不思議な違和感を感じるのです。こんなこと健常者の時は感じたことありません。


 

不思議に思ってちょっと、書籍やネットで調べてみました。


そうすると街ではよくあることらしいのです。例えば典型的なのは障害者がタクシーを止めようとした時などです。乗り降りに時間がかかり面倒くさく感じるのでしょう。他にも街頭でチラシなどの手渡ししている人に、無視される話などがありました。


 

他にもニュースで目にする「いじめ」の話があります。いじめで自死した生徒がクラスにいるにもかかわらず、「気づきませんでした」「友人同士でふざけているだけだと思っていました」とか言う先生です。普段の学校生活の中で、自分のクラスで「いじめ」がなかったコトにしていたのです。そのために目をそらし続けるのです。早く時間が過ぎて担任でなくなることを願っているのでしょう。





私のケースでは、普段クラブ活動を通して、上からの目線で、厳しく生徒を叱咤激励し指導している先生。しかし障害者の取り扱い方がわからない。それで、障害者はそこにいなかったものとされるのでしょう。万一トラブって生徒の信頼を失うのが怖いのかもしれません。


 

 


それじゃ~続きはまた。

nice!(15)  コメント(2) 

石狩挽歌  北原ミレイ [映画・音楽・美術]

石狩挽歌  北原ミレイ



nice!(10)  コメント(0)