Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
リハビリ ブログトップ
前の5件 | -

認知運動療法日記(3) [リハビリ]

 

0503002images.jpg 0503003images.jpg

それでは、認知運動療法日記(藤田貴史著)の内容を、ピックアップします。

度々出てくるのが「正中」という言葉です。縦横に真ん中の正しいポジションが取れているかということだと思います。体幹や肩の線が 傾いたり歪んだりしていないかを認知するということです。

 

ーーーーーーーーーーー


◆座位で状態を回旋させる訓練

縦の正中は自分の肛門の位置を確認することで感じられるようになった。結果、歩行時に自分がどっちに向かっているのか?目的地はどっちか?がよく理解できるようになった。


◆骨盤の再認知

歩行時のバランスが右(健側)へ荷重.偏重していた。 横軸の傾きに気づく +正中+前後斜で自分の骨盤の存在をとらえることができた。


◆ 筋トレや神経の促通などではない感覚や意識・認知などの繊細で丁寧なアプローチがとても新鮮で 毎回目から鱗が落ちていました


◆二本指での歩行

自分の指歩行と先生の指歩行を比較してみる。先生の方が着地感があってテンポがいいことに気づく。

じゃあどういう風に歩きたいと聞かれ「しなやかに」という言葉がでてきた(外言語化)。 すると「イメージの力」で二本指の歩行動作がスムーズになるのだ 。動作分析などで頭でっかちにならず「イメージの力」にゆだねてみる方法である。

ーーーーーーーーーーーー

指歩行を実際やってみて驚きました「しなやかに」という形容詞で歩行を言語化すると、確かに指歩行がしなやかになるのです。これが認知運動療法かと、多少納得させられました。みなさんも一度やってみてください。

 

それじゃ~また

 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

復活した“脳の力” BSプレミアムカフェ選2018年7月18日(水)  午前9時00分(100分)(初回放送:2009年) [リハビリ]

復活した“脳の力”


プレミアムカフェ 復活した“脳の力”(初回放送:2009年)


プレミアムカフェ選 復活した“脳の力”(初回放送:2009年)


2018年1月24日(水) 午前9時00分(100分)


■2018年7月18日(水) 午前9時00分(100分)


■2018年7月19日(木) 午前0時45分(100分) 



1月の放送をお見逃しになった方は、こちらの7月放送を是非ご覧ください。


それじゃ~また

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

リ・コンディショニング入院 [リハビリ]

m_0f225b394388dd4a1df0b228ae87df64_s.jpg

脳卒中片麻痺慢性期のリハビリ入院に、「リ・コンディショニング入院」があります。これは、退院後に機能が低下した方に対する短期間の入院 です。リハビリ入院希望される方は、是非病院に問い合わせてください。自分が回復期を過ごした病院から紹介してもらう形を取ることも可能です。


我々はどうしても「機能回復」に目が行きます。ブログでもほとんどがこの視点で書かれています。

ですが、脳卒中片麻痺の慢性期の状態を冷静に見てみると実際は「機能低下」に苦しむ人が多いのです。


ですから「リ・コンデション入院」の必要性が出てきます。慢性期で機能低下を感じられたら検討なさってはいかがでしょうか。もちろん短期間で劇的に改善することは期待できませんが、自主リハビリや日頃の悩みを、セラピストや同病者に聞いてもらう事で、改善のヒントを得ることができると思います。





 それじゃ~また


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

上肢麻痺のリハビリロボット [リハビリ]

20140410003ダウンロード.jpg




少しソースは古いですが、上肢麻痺リハビリロボットです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

『リハビリテーションレポート「認知運動療法日記」』藤田貴史著(2) [リハビリ]

ls-ninti002.jpg

『リハビリテーションレポート「認知運動療法日記」』藤田貴史著(2)


まず藤田さんの「認知運動療法」リハビリを受けられた感想です

ーーーーーーーー

◆「認知運動療法」を受けた感想を一言で言えば「楽しかった」ということです。それはお仕着せの作られた楽しさでは決してありません。


◆「自分は人間であることを失っていなかった」という喜び。そしてそれを共に確認・共感してくれるセラピストの存在。それらが患者の心にごく自然な楽しさを芽生えさせてくれたのです。それは生きようともがくそのみっともなさの延長線上に自らの楽しさは生まれるのです。

ーーーーーーーー

それでは日記本文をかいつまんで何日かにわけてご紹介します。イラストはすべて藤田さんが描かれたものです。


【第1回 2013年4月2日】

ls-ninti001.jpg

【クリックして拡大してお読みください】

 

 

それじゃ~また

 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康
前の5件 | - リハビリ ブログトップ