Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ラブ・イズ・ブラインド ジャニス・イアン [映画・音楽・美術]

ラブ・イズ・ブラインド ジャニス・イアン



nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

プールでの歩行訓練を検討しています [リハビリ]

casita-pool (2).jpg

◆何時も読ませていただいている脳卒中片麻痺障害者の先輩であるまこっちゃんのブログ【カタマヒ.com】に「水泳により足が上がるようになり歩行が楽になった」と書いてありました。私も膝を自らの意志で曲げることが出来ませんので、歩行が代償動作に頼らざるをえず、ずいぶん苦労するのです。

 

基本的に、片麻痺経験のない治療者より、片麻痺障害者の実際の経験からの意見を私は尊重します。慢性期に関しては、特にそうです。

 

◆慶應義塾大学月が瀬リハビリテーションセンターの「脳卒中片麻痺患者における水中歩行の特性」研究によると、水中歩行では陸上歩行と比較して、歩行速度の低下、最大膝屈曲角度の増大、麻痺側立脚期割合の減少を認められたそうです。具体的には、水中歩行は股関節伸展、浮力が膝関節屈曲に作用することで努力性の振り出しが軽減する結果が出たそうです。

0721002キャプチャ.PNG
◆そこでプールでの歩行訓練を実験的に始めることを検討しています。問題は足の振り出しに対する水の抵抗が、私の場合は、どの様に作用するかでしょうか!?痙性が強まるようだと中止せざるをえませんが、何事もチャレンジです。楽しんで経験値も上げたいと思います。
ケアマネージャーと相談し、今秋から始められればと思っています。付き添い(介護)を頼めるよう市に申請しています。
それじゃ~また

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

ピンクフロイド アナザー・ブリック・イン・ザ・ウォール [映画・音楽・美術]

ピンクフロイド アナザー・ブリック・イン・ザ・ウォール



nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

100歳まで元気でいるための歩き方&杖の使い方(4)杖で、重心を支える支持基底面を広くする [お勧め本]

重心を支える支持基底面を広くする



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆杖は歩行に不安がある人が使うものですが、そもそもなぜ杖を使うと転びにくく歩きやすくなるのでしょうか


◆人間が立って歩く時その体を支えているのは足です。そして地面に接する左右の足の裏とその間に挟まれた領域を「支持基底面」と言います。この「支持基底面」の中に重心があると体を安定して保持できます。


◆前かがみになったりして重心が面の外に出るとバランスを崩して倒れてしまいます。私たちの体は支持基底面と重心をうまく操作して転ばないようにバランスを保っているのです。


◆杖をつくということは、二本の足の他に体を支えるポイントがもう一つ追加されるということです。

両足と杖に囲まれた範囲が「支持基底面」となるので、杖をついてない状態よりもその範囲は広くなります。だから重心を制御できず体が大きく動いたとしても転倒しにくくなるというわけです。

100歳まで元気でいるための歩き方&杖の使い方

100歳まで元気でいるための歩き方&杖の使い方

  • 作者: 西野 英行
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2017/09/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

それじゃ~続きはまた

 

nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

ちあきなおみ 冬隣(ふゆどなり) [映画・音楽・美術]

ちあきなおみ 冬隣(ふゆどなり)


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:健康