Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン


カルメンマキ 私は風 [映画・音楽・美術]

karumenmaki.jpg






気に入っていただけたら、是非下のフルバージョン(約15分)でお聞きください





50年台60年台の女性jazzヴォーカルが「情」の濃い世界なら、70年台の女性ロックシンガーには「意志」が萌芽する。時代が変わり、音楽が変わっていったのです。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

ブログ記事における独り言(ひとり言)とは何なのでしょうか [メガネサルのお気をつけあそばせ]

d6fad6634b81f523748c1aefe15a770a_s.jpg


最近、「独り言」という記事をよく目にします。

私も以前、「独り言」と称する記事の中身が、丸々私の記事に対する批判で、読んでびっくりした経験があります。


わたしは、他の記事に関する批判は、感情的な罵詈雑言でないなど一定のルールを守っていれば全く構わないと思います。私自身も批判記事を、よく書いていますし、反論もします。

そうではなく「独り言」と表題が入っている記事が何を表すのかが、正直よくわからないのです。


これはブログの世界での符丁(ふちょう)、 つまり市場(いちば)におけるセリの数字みたいなもので、ブロガーだけに通用する言葉なのでしょうか?

独り言が自分の個人的なつぶやきを記事にしているならまだしも、他人に対する批判を「独り言」と称して発表している。これは??

私は、ブログ歴が浅いので、お詳しい方おられましたら是非お教えください。


これからは、「独り言」というのが、ブロガーの符丁(ふちょう)でないとして話を進めます。


まず、オープンなブログに独り言などということがあるのでしょうか、そもそも 独り言ならブログで書く意味はないはずです 。自分でブツブツつぶやいているか、自分のノートにでも書けば済むことです。私も実際よくぶつぶつ独り言いいますが、それをそのまま記事にはしません、せいぜいメモかノートに書き置くくらいです


私はこの独り言という言葉から、 批判はするけれどもそれに対する反論は、独り言だからするな!スルーして下さいと言ってるような気がします。 自分は記事を批判しているけれどもそれは単なる独り言だから、いちいち 反応する必要はない。まるで批判と防御をいっぺんにしている感じです。

 

そして特定の人物に関する批判を独り言と称して延々と続ける。そこには論理を展開していると言うより、思い込みの激しさ、粘着質なメンタリティーを強く感じます。失礼ながら、何やらストーカーめいたものさえ感じました。

 

こんなふうに、一方で「独り言」と称して予防線をはり、もう一方では痛烈な批判をしつこく繰り返す。そこに社会的な経験の乏しい子供っぽさや、そして何より孤独さや暗さを私はさらに感じます

 

前向きで、優しさなど感じられる記事もあるだけに残念で、視野を拡げ、経験を活かし是非多様なテーマで書いてほしいと、私は願っています。

 

皆さんは、「独り言」どの様にお感じになっておられますか?

 

それじゃ~また


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

「近未来のリハビリ医療!脳波でマヒ改善」 BS-TBS 6月30日(土)午後6時30分から

0627001キャプチャ.PNG

クリックして拡大して御覧ください





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

スポーツジャーナリスト 増田明美さんの変身 [スポーツ]

ls-yura018.jpg

私は、特に増田明美さんの解説が好きなわけではありません。選手の周辺情報より、現在進行している競技そのものの解説を聞きたいので、有森裕子さんの解説の方が、どちらかといえば好みです。

しかし、現役時代、顔こわばらせ悲壮感あふれ走っていた彼女が、どうしてこんなにも軟らかくなったのか、ずーと疑問に思っていました。


【神戸新聞 2018/3/14】クリックして拡大してお読みください

ls-yura017.jpg


その後ロス五輪で、途中棄権しポッキリ折れたな彼女は、現役時代の後半、厳格な滝田コーチ(俳優 滝田栄さんの実兄)の指導から、宗兄弟の合宿に参加させてもらうなど、様々な模索がありました。


今回、解説者になってからの変わりぶりの理由の一端が理解できました。教えを請う素直で、一途な強い思いを現役時代から持っていた彼女は、引退後もその姿勢が変わらず、それが、いい出会いを自ら引き寄せ、彼女の成長につながっていったのです。永六輔さんとの出会い、本当にいいお話です。現役時代の競技にかける一途さは、その後の自らの運命をも開拓したのです。


それじゃ~また


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

嫌んなった(憂歌団・木村充揮)イヤんなった!らどうぞ [映画・音楽・美術]

0411001ダウンロード.jpg


嫌んなった!イヤんなった!もう嫌だ!そんな時には、この歌、この声をどうぞ。


憂歌団の木村充揮さん


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:健康