Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成

ネタづくり(4)私のネタづくり-1


 

脳卒中で仕事をなくした私は時間的な余裕は随分出来ました。それで現役の時にはできなかった読書三昧の生活をしていたのです。


ですが読書というインプットばかりの生活が続くとで、何か物足らなくなってきました。

 


そこで、アウトプットとして、ブログを書こうと思ったのですが、なにせ幼い頃より日記、作文、手紙全てダメ、大の苦手なのです。ですからブログを「日記」と考えると、挫折するのは目に見えています。


 

そこで、考えた末、「同病者のための雑誌」を作ればいいのじゃないかと、コンセプトらしきことが、浮かんだのです。


 

私と同じ脳卒中片麻痺の方や、そのご家族のための月刊誌のイメージです。リハビリの役に立つ記事、片麻痺用の道具の紹介、同病者等の生き方を知る記事、クスッと笑えるような記事、音楽や映画の話題などです。


40代の頃よく読んでいた小学館の月刊誌「サライ」のイメージです。


 


51hwZTNzJsL._SL500_.jpg 

 


それから、具体的な記事の企画を立て始めました。私のアイデア出しは、現役のころから、白いノートに思いつくまま書きなぐることから始めます。


 

これは、次々とアイデアが生まれてきて、本当に楽しい作業なのです。


 

「吠え、吠え記」や「お気をつけあそばせ」、「片手で使う道具」「丹下左膳の運転記」「トラ男さんの入院記」「お勧め本」など次々企画が生まれました。これをカテゴリーとしました。


 


このカテゴリーに当てはまる記事を適当に、表に書き入れます。もちろん記事が先でカテゴリーが後の場合もあります。


 




とにかく、エクセルで作ったこのブログ予定表に適当に次々記入していきます。1か月分があっという間に埋まりました。この後で、実際の記事を書いていくのです。


 


ですが、この方法には欠点もあります。ブログ(日記)本来の、のびのび自由に書いた感がないのです。それに「いま直ぐに訴えたい」という思いが薄い。いわゆる「機を逃す」感じです。つまり出来立て料理の匂いやゆげ、温かさ等シズル感がなのです。


 


 


それじゃ~また


nice!(11)  コメント(4) 
共通テーマ:健康

nice! 11

コメント 4

土田げんごろう

《幼い頃より日記、作文、手紙全てダメ》= 俺と同じ。そのコンプレックスを脱したく、‥いろいろと読み、書き始めて、今に至るのですが‥。でも、アナタなら大丈夫。俺よりズッと文才がありそうだから。ひきかえ、俺は、今でも苦手感がある。コマッタモンダ。(笑)
by 土田げんごろう (2019-08-14 06:24) 

meganesaru707

コメントありがとうございます。

しかし、独自の表現をお持ちのげんごろうさんが、文章が苦手だったとは!?意外でした。

私も苦手感が消えません(笑)、自分でも何か書いているのかわからない時があります。これ、しゃべりもそうです( ;∀;)
by meganesaru707 (2019-08-14 06:55) 

ピストン

こうして記事を拝読しますと、ブログを書きかたは人それぞれですね。
私は計画性のない人間で、その日その日書きたいことを自由に書いています。家に帰ってパソコンの前に座ってから何を書こうか考えて書き始めることもあります。
書きたいことはいっぱいあるので、「書くネタがなーーい」ということはありません(笑)
とにかく「継続する」ことが一番難しいですから、継続することを一番の目標としています。
by ピストン (2019-08-15 21:52) 

meganesaru707

ピストンさんの引き出しの多さがうらやましいです。
私の方法も「継続」の難しさを克服するため生まれたものなのですが、結局は自分に合わない、楽しいと感じない方法では継続は難しいようです。
by meganesaru707 (2019-08-16 03:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。