So-net無料ブログ作成

倒れた先にスミレが咲いていた(メガネサル五行選歌) [リハビリ五行歌]


2010年の5月30日に脳卒中で倒れました。それから、多くの出会いがありました。

最初の出会いが、急性期病棟で、看護実習生として私に付き添ってくれた彼女です。私の大恩人です。

でも頭が混乱していた私は、今、彼女の名前さえ思い出せないのです。



ls-DSC04214.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■怒ったっていいんです


怒ったっていいんです



だっていつも我慢してるじゃないですか



子供扱いするセラピストに抗議した帰り



私の車イスを押しながら



看護実習生の彼女はそう言った

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

■寄り添うと言う事

脳卒中のショックで口がきけない

私の車いすを押して

高速道の車流を

黙って一緒に眺めてくれた

看護実習生の彼女

 

※写真の岡山医療センターの最上階から、この高速道を眺めていたのです。これは7年後その高速道を私が車を運転して、女房が撮った写真です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■後悔・・ボーとして気がまわらなかった

看護実習中だから

電話番号もメールアドレスも聞いたらいけないね

そう言うと小さくうなづいた。

でも・・なぜ、自分の電話番号とメ―ルアドレスをメモして

彼女に渡さなかったのだ!?


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ありがとうの言葉だけ 

感謝の品も

女房に頼んで準備した

でも

看護実習中だから問題になったらと

渡せなかったのだ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■あなたに見てもらいたかった

退院の日

朝から何度も病室を訪れ

何かを私に言おうと迷っていた。

歩けるようになった私を

あなたに見てもらいたかった。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんな大切な人の名さえ忘れたバカな私ですが、彼女から受けた恩は一生忘れてません。多少なりとも他の方に返していきたいと思います。第二の人生が始まった日に、そんな決意をしています。

 

それじゃ~また


nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。