Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成
病気・療養・リハビリ五行歌 ブログトップ
前の5件 | -

【病気・療養の方の五行歌】萎えていたのは 岩崎航詩集『点滴ポール 生き抜くという旗印』より  [病気・療養・リハビリ五行歌]


e58826880355f2e242fc309292873bf9_s.jpg


書いてみる


意外に書ける


萎えていたのは


手じゃない


思いの力


---------------



そうなんです。片麻痺でも工夫次第でできることは沢山あります。問題は萎えたその心です。

それだけでなく眠っていた別の能力が開花することもあるのです。岩崎さんの五行歌の様に。


それじゃ~また。



【岩崎航氏】

1976年1月、仙台市生まれ。3歳の頃に進行性筋ジストロフィーを発症。17歳のとき、自分の未来に絶望して死のうとまで考えたが、「病をふくめてのありのままの姿」で自分の人生を生きようと思いを定める。今は胃ろうからの経管栄養と人工呼吸器を使い、在宅医療や介護のサポートを得て自宅で暮らす。25歳から詩を書き始め、2004年の秋からは五行歌を詠む。(amazon著者紹介より)


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

【病気、療養の方の歌】終の住処(すみか) [病気・療養・リハビリ五行歌]

20447d9e418cc68af0861c05a8f14a01_s.jpg


 

俺の終の住み処は

 

車椅子 展望も庭もないが

 

余生への期待と

 

五行歌への情熱は

 

溢れている

 




「しじま」向井文丸著

---------------------

  • ls-life004.jpg
  • 作者: 向井 文丸
  • 出版社/メーカー: 市井社
  • 発売日: 2004/02/07
  • メディア: 単行本
しじま―向井文丸五行歌集


向井文丸 ・1925年 東京都文京区に生まれる

     ・1976年 日本作詞家連盟会員

     ・1997年 五行歌の会会員

     ・1978年「琴の爪」作曲みなみらんぼう キングレコードより発売

     ・2001年日本作詞大賞 新人賞


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

【病気、療養の方の歌】歩けはしないが [病気・療養・リハビリ五行歌]

20447d9e418cc68af0861c05a8f14a01_s.jpg


歩けはしないが

 

靴を

 

履かせて

 

もらえる

 

足はある

 




「しじま」向井文丸著

---------------------

  • ls-life004.jpg
  • 作者: 向井 文丸
  • 出版社/メーカー: 市井社
  • 発売日: 2004/02/07
  • メディア: 単行本
しじま―向井文丸五行歌集


向井文丸 ・1925年 東京都文京区に生まれる

     ・1976年 日本作詞家連盟会員

     ・1997年 五行歌の会会員

     ・1978年「琴の爪」作曲みなみらんぼう キングレコードより発売

     ・2001年日本作詞大賞 新人賞


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

麻痺の口から雫が手に [病気・療養・リハビリ五行歌]

e24af01c66d6c81c6c25a6fae707369f_s.jpg
麻痺で歪んだ口から
 
雫が

麻痺の手の甲に
 
けっこう垂れるなあ
 
でも手の皮膚感覚は麻痺していないようだ

ーーーーーーーーーーーーー
何かに集中していると、よだれが手に垂れているのです。未だこんな後遺症がと、がっかりします。でも手の甲にに落ちたことがわかるのだから皮膚感覚は正常だと。
落胆したり安心したり、片麻痺障害者は忙しい。感情が一点にとどまらず揺れ動くのです。これって結構疲れます。
それじゃ~また

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

たかが横歩きだとさ [病気・療養・リハビリ五行歌]

2fefce392f3767c9d991d11a31ab4748_s.jpg


たかが横歩きだとさ


車椅子から立ち上がって


はじめて歩いた時の


その恐怖


知りもしないで


-----------------

フェイスブックで「横歩き」意見求む云々とありました。その表題がこれ


「たかが横歩き、されど横歩き」


何かの引掛けかもしれませんが、しかし人に物を尋ねるにも失礼な物言いがあるもんです。

もちろん、これ障害当事者の言葉ではありません。


さもわかった風な小賢しい表現です。たとえそれがセラピストであろうと脳卒中患者のリハビリの苦しさ、歩行の恐怖感を理解しているとは思えない横柄な言葉です。


それじゃ~また

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康
前の5件 | - 病気・療養・リハビリ五行歌 ブログトップ