Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成
検索選択
片手で使う道具 ブログトップ
前の5件 | -

洗濯はさみ [片手で使う道具]



片手で使う洗濯はさみです。使い方は簡単、これ開いたままの状態で止められます。それで挟む位置を決めた後、パチンと閉めて止めていきます。

私は片手になって困ったことの一つに、複数の書類をクリップでうまく止めることが出来ないことがありました。封筒などに何枚かの書類を入れる時などものすごく不便です。そこでこの洗濯はさみで仮止めしておいてから、書類用のクリップに止めるのです。

もちろんタオルをかけて止める等本来の使い方でも大変便利です。


それじゃ~また。

タグ:片麻痺用具
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ペットボトルのふたを片手で開ける [片手で使う道具]

20170706101518 (1).jpg

夏は、ペットボトルのふたを開ける機会が増えてきます。これ結構苦労します。

同じ片麻痺の友人は歯で開けようとして歯が欠けてしまいました。

最近のペットボトルの容器は、かなり薄くなってきて、膝ではさんでもなかなか固定しにくい。

P_20170613_184647.jpg

そこで、次のような方法を試みました。100円ショップで「滑り止めシート」を買ってきます。それを適当な長さに切ります。写真(中)は大体、縦15cm、横は、大20cm、小10cm程度でした。

20170706101444 (1).jpg

通常は小のシートで開けていますが、容器が柔らかい場合は大のシートを容器に巻き、ひざで挟み込みます。この時の注意ですが、滑らないようにしようと膝に力を入れ過ぎないことです。力が入り過ぎていると、開けた瞬間中身が飛び出して「往生しまっせ(困りまっせ)!」。


【長い(10分)ので、時間がある時お聞きください】



それじゃ~また。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

体を洗うタオル [片手で使う道具]

furo-taoruキャプチャ.PNG

s-DSC04066 (3).jpg風呂で、体を洗うタオルです。私もこれまで色々試して来ました。今行きついたのがこれ。輪っかに縫ったタオルです。長さは約50cmです。私は身長172cm、体重67kg、ウエスト80cm程度です。


これを頭からかぶり、背中、脇など洗って下にずらせていく、ウエスト、お尻、太ももと下がっていき最後は足まで洗ってタオルを抜く。


柔らかく泡立ちの良いタオルでも伸びるのはダメです。片手で引っ張って洗うわけですから、伸びるタオルは洗いずらい。多少窮屈に感じますが、足から抜けば大丈夫です。頭から抜くのは窮屈ですのでご注意を。


それじゃ~また。



アンケートのお願い


「ブログ生活はどんな変化をもたらすのでしょうか?」脳卒中片麻痺となった方やそのご家族の方に、データを提供できればと思いアンケートを実施しています。お手数ですがご協力いただけませんでしょうか!?(質問は1つだけ、簡単なアンケート調査です)





タグ:生活動作
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

廊下の書斎リニューアル 目玉はこれ! [片手で使う道具]

s-DSC04070.jpgDSC04072.jpg


廊下の書斎リニューアルしました。一番の目玉はこちらです。





アーム型の 読書スタンドです。前に「私の机術」で、ご紹介したブックスタンドにアームがついているものです。


これ、本当にいいです。これで片麻痺で読書するストレスが、ほぼなくなりました。ページ抑えの加減もちょうどよかったです。重い書籍は試していませんが、これだけ机にしっかり固定できていれば大丈夫でしょう。


それじゃ~また。

タグ:片麻痺用具
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

クッション自作しました [片手で使う道具]

s-DSC04054 (2).jpg
 
拘縮防止のため色々クッション自作しました。
 
その際、便利なのが、100円ショップで売っている、ゴムバンド(写真手前)です。これがあれば片手でクッションを作ることが出来ます(口でゴムの端引っ張りながら)。
 
中に大きさ調整のためスポンジもいろいろ入れました。食器洗い用のスポンジなどです。 

中が開いて空洞のクッション(写真真ん中)。長嶋巨人軍永久名誉監督が、マヒした上肢に空気を入れた空洞の棒状のもの(水泳で使う腕浮き輪の長いもの)をはめて腕を伸ばしている写真を見たことがあります。
 
それでこれ作ってみました。まあ遊びです(笑)。実際やってみると中々手を入れるのが難しいです。逆方向から麻痺していない腕を差し込んで麻痺側の手首をつかみ入れています。ただ、強引にやるのはご法度ですね。効果は始めたばかりで、わかりません(笑)

長嶋さんあの腕輪、今はどうされているのでしょう。
 
それじゃ~また。 

タグ:片麻痺用具
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
前の5件 | - 片手で使う道具 ブログトップ