Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成
検索選択

 瀬古利彦と為末大(管理型か選手主導型か)その2 [スポーツ]

20151112232649.jpg
前回の瀬古利彦さんと全く逆の代表選手は、為末大さんです。為末さんは、400mハードルで世界選手権で二度銅メダルを獲得しています。

実際に陸上競技を生で観戦すると、その圧倒的な体格差を感じさせるのがハードル競技です。日本人が欧米の他国の選手と同じスタート・ラインに立つと違和感さえ感じるのです。

まるで、中学生と大人が一緒に走る様な感じです。体格差を見ただけで勝つのは至難と感じさせる競技です。
 
ハードルや中距離という種目は、世界との記録差が大きい競技です。為末さんは、何とそれを克服したのです。ちなみに為末さんは身長170cmです。

地方新聞(神戸新聞2017年1月16日)にその彼の「管理型より選手主導型に」が識者の視点として記載されました。私流に記事を要約します。長くなりますので2回に分けて記載します。

---------------------------------
◇スポーツの世界では昔からコーチ管理型かそれとも選手主導型かどちらが良いコーチングかという議論がある。

◇これは人間が最も能力を発揮する組織および環境とは何かという問いを含んでいる。

◇能力、生産性を高めるというのはスポーツのトレーニングで「量×質」の要素のうち質をいかに高めるかだ。

◇質は「何をやるかと」と「どういう姿勢でやるか」の二つに分けられる。どういう姿勢でやるのかの方が、本人の心の中の問題だけにアプローチが難しい。
 
 
◇私自身はコーチをつけない競技人生を送ったので明らかに選手主導方だった。が、管理型のメリットも感じていた。

◇やる気がない時も、何をすればいいかを指示してもらえる。考えなくてもいつのまにか頑張れてしまうシステムに乗るのは楽だ。そうすれば選手はひたすらに今日を頑張るということに集中できる。

◇一方で管理型の最大の弊害は選手が主体性を失ってしまう点だ。
 
クリックして拡大してご覧ください
s-DSC03943.jpg それじゃ~つづきはまた
 


タグ:精神・魂
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

路上編その3 安全・安心な車 [丹下右膳の運転記]

697644af29acf189c4dae7020ecf91da_s (2).jpg
結局、私は、もう一台、自動ブレーキの「ぶつからない軽自動車」を購入することにしました。
 
これならライトも自動点灯ですし、片麻痺運転手には何かと楽で安心です。
私と妻とで2台の車を状況に合わせ交換しながら運転することにしました。
 
私は、慣れない市外へは、この車で出かけることにしました。確かに痛い出費ですが、安全には変えられません。

これから10~20年後「自動運転の車」がどれだけ実用になるのか本当に楽しみです。老いて70代に入れば、私は、ぜひ購入したいと考えています。
 
それまで庶民にも手が届くほどの価格になっていることを切に望んでいます。がめついあんたは、関連の株を今のうちに仕込んでおいて、それを購入資金にあてるのだろう?(笑)との声も聞こえてきそうですが、私、この分野はさっぱりわかりません。もう遅すぎる気もします。
 
TOYOTA、ベンツなどの既存の自動車メーカ単独か、GOOGLE&ホンダ、apple&自動車メーカーなどの企業連合か、新たな新興企業が覇権を制するのか?市場が巨大だけに世界規模で他分野からの多数の企業も参入もしてくるでしょう。ファンド(投資信託)を買うのがせいぜいですが、それでも何とか10年後に備えたいと思っています。

タグ:車運転
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

患者は待つのが当然なんか!? [メガネサルの吠え吠え記]

s-s-ad3767e0be20d946802bde8754ac2de4_s.jpg
私は初の大病により医療・介護関係の方々と接するようになりました。多くの違和感を感じたのですが、その一つが「時間感覚」です。
 
これは、退院後紹介を受け、訪問での鍼灸治療を頼んでいた時の話です。鍼灸師はそっぷ氏(元相撲部で筋肉質・痩せ型の力士)でした。
 
この人時間にルーズ。最初は遅れると連絡が入るのですが、そのうち連絡もなく30分程度毎回遅れてくる。午後一番の往診なのに。昼ドラでも見てから来るのか???

私は機敏に動くことができないので、往診に備え5分前にはベッドに寝ころび天井見ている。
 
が・・・そのまま30分天井にらんだまま。これが週2日、女房もそのあとの予定がづれ込み困っている。

「時間励行でお願いします」私は何か月か後に申し入れました。
それからしばらくは定時に来た。が、また遅れると連絡が入った。
 
次は連絡もなく30分遅れてやってきた。そして私の顔色をうかがうべく覗き込んできた。
私は、とっさに何事も感じていない様な顔をしました。相手に簡単には本心を悟られない。多くの人と同じように長い間の民間企業での経験から身に付けたものです。
ほっとした顔をした彼は、次から当然のごとく連絡もなく30分は遅れてくるようになりました。

(吠え)お前どんだけ人の時間食ったら気が済むんじゃい!人の顔色うかがいやがって、小賢しいんじゃ。病院と同じで治療受けるためには患者は待つのが当然なんか!?もうこれから来なくってよいわ。
 
訪問看護も時間通り来る人はまれ、こちらは15分程度で許容範囲ですが、やはり4人に3人は遅れてやってくる。たとえ本人は寝たきりでも、家族は予定、やらなければならないことが詰まっているはずです。これって医療・介護時間ですか? 「約束5分前について2分前にチャイムを鳴らす」我が家に来られる民間企業の方はこうです。私も40年間そうしてきました。こっちが変なのか?
 
 


もしよろしければ下の にほんブログ村 の文字をぽっちと・クリック下さい。当ブログを見つけて読んで下さる方が増えると思います。私も励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

転んでもただでは起きたくない・・・(その3) 関西人夫婦の場合 [メガネサルの息抜き話]

s-bpO7fryGR7ExcGF1483921680_1483921763-w (2).jpg我妻キツネサルも生粋の関西人です。若いころは宝塚歌劇の「追っかけ」の一方、寸暇を惜しんで吉本新喜劇にも通ったそうです。


私は脳出血の翌年心筋梗塞を発病し血管を広げるステントを埋め込む手術をしました。心臓外科医に「3度発作を起こして生きていた人を私は見たことありません」と言われました。すると後1度ないし2度です。
 
その時に、障害者枠で就職するかどうか経済的な面から夫婦二人で検討した時の会話です。

(キツネ妻)「まあ(就職しなくっても)大丈夫や!あと隠し子2人くらいやったらなんとかなるやろ」
       「せやからもう仕事はせんといて。お父さん死んでしまうわ」
 
(メガネ夫)「わかった。仕事はやめる」
      「せやけどわし、そんな気持ちの良いことした覚えないんやけど」
 
(キツネ妻)「そうか、そら残念やったなあ~。」

これで大体(金額まで)通じているのです。さらに会話は続きます。

(メガネ夫)なんでそれを病気の前に教えてくれへんかったんや。そしたらもう一花咲かせたたのに
(キツ妻)今からじゃもう無理やなあ。ワッハッハ~~
 
皆さんは、「何というアホな夫婦や」と驚き呆れられるでしょうが、私達夫婦にとっては、普通の会話なんです。何しろ夫婦とも小学生のころから土曜日午後、熱中したテレビは吉本新喜劇だったのです。
我々の子供時代(昭和30~40年代)、関西の多くの子供が熱中したのは「阪神」、「歌劇」、「喜劇(吉本新喜劇)」の中のどれかだったように思います。
 
深刻なことも笑いに変えってしまうのが関西人の特性でもあります。
 
■またまた脱線してすみません。今日の本題はこちらでした。
 
実は私、60歳になったら仕事を引退するつもりでいました。そのため年金がもらえるまでの期間若干の収入を得るためネット販売すべく様々な実験・準備をしていました。ほぼ全て女房がやっていたのですが、これを3年で月数万~10万円程度の純益が出るまで女房が育てました。
 
これが私達を助けてくれました。おかず代程度のお金でも、毎日、別収入があると気持ちに落ち着きが得られます。パートで時間を切り売りするのではなく、自力で小さな芽を育てようとした「がめつさ」が生きました。これなら一日2~3時間で、なおかつ夜中、明け方等都合のいい時にできますので、介護との両立も容易でした。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

人は 生きるために生まれてきたのだから 大石邦子 [お勧め本]

彼女を初めてみたのは、テレビのインタビュー番組でした。

20170305-02キャプチャ.PNG

「静かな人」が私の第一印象です 。


もちろんインタビュー番組なので彼女は微笑みながら言葉豊かに語っているのですが、
私は、心の揺らぎが少ない、気持ちの安定した人の様に感じました。

実際の彼女の人生は壮絶なものです。20代でバスの事故により半身麻痺となり以降ずーと車いす生活です。本の執筆、講演会などの活動をされています。

もう多くは語りません。障害のある生活に疲れたら一度読んでみてください。

私からのアドバイスはただ一つ、「ティシュペーパーを横に置いて」だけです。特に前半部はティシュ減りが激しかった。 

人は生きるために生まれてきたのだから

人は生きるために生まれてきたのだから

  • 作者: 大石 邦子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2003/07
  • メディア: 単行本

 

 

 


タグ:精神・魂
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康