Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成
検索選択

吠えの成果 [メガネサルの吠え吠え記]

 
MBCeWgWdev5mUr91491188228_1491188606 (1).png
私は「吠え吠え」ですから基本うっとうしい人なんやろなあと思います。 

しかし、黙っていれば、飼いならされた従順な人にしか見えないのです(体は多少ゴツク見えますが)。
 
よく「おとなしい人」と勘違いされてます。基本めんどくさいので、ただ黙っているだけなのですが・・。

仕事では、日々問題解決にとりくんでいましたので、いったん「改革の火(笑)」が灯ると止まりません。女房には「後ろから殴られんように注意した方がええで」と脅かされます。

それでも「吠え吠え」で成果が上がることがたまにはあります。そんな例をお聞きください。多少自慢めくかもしれません、お許しを。

わたし吠えますけど、例えば現場で一生懸命作業や掃除する人などに吠えることはまずありません。私公園でも病院でもお掃除するおばちゃんとすぐ仲良くなるのです。
私が吠えるのは、あくまで「責任と権限」をもって管理する(給与の高い)人に吠えるだけです。

私はよく公園で、リハビリ散歩するのですが、そこの障害者用のトイレがもう何年も故障したままなのです。ある日たまたま公園に市役所の若い職員が来ていました。私は「○○町のメガネと言います。あなたの上司と話がしたい。役所の何処に行けば会えるのか教えてほしい」と尋ねました。そして面談を申し込みました。約束の日、彼と上司が公園にやってきました。

「あなたは自宅のトイレが故障した場合も何年も放置しておくのか?この公園は市外からも多くの人がやってくる。障害者用トイレの故障を何年も放置しておくなんて、私は市民として本当に恥ずかしい」と訴え、「予算?何年にもわたって予算をつけられないこと事体が怠けている証拠や!」と多少吠えました。

それから何か月かして、公園と周辺施設の故障していた全てのトイレが修繕されました。
元々計画中だったのかもしれませんが、私の「吠え」も多少は後押ししたかも?
 
 それじゃ~また。 

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました